漆芸の沼

海外発送対応の金継セット Recommended Kintsugi kits for international shipping


What people say about using
chemicals to KINTSUGI.

Fast.
Easy.
No rash.


This short-sighted thinking has
resulted in a horrible object
(microplastics) floating in the
blue ocean surrounding our land.

The ancestors who started the
Kintsugi had a sense of awe
towards nature.

They disliked the unilateral
exploitation of nature and had the
idea of “Mottainai”(That’s a waste).


The availability of tools and
materials is a problem when doing
kintsugi in the traditional way,
without using chemicals.


However, most of the kits sold
online Mainly
“Cashew Urushi”
“Shin Urushi” etc.
They contain chemicals that are
harmful to the human body.

They are organic solvents and lead.

Even if a fake Kintsugi is completed,
it is not practical except for vases,
cup handles, and dolls.

If you want to enjoy your meal with
Kintsugi, you should carefully
choose a kit with natural lacquer.

By the way.
We have found a
very appropriate kit that we would
like to share with you.
It is sold by POJ Studio.


The site is written in English and
very helpful and includes a video
explaining how to use the kit.

It is a set of natural lacquer and
just the bare necessities.

It would be better to have a
fine spatula and blade,
but if you want, you can find
what you like at Home Depot.


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…

海外発送に対応した金継セットがなかなか無い
という話をよく聞きます

あっても簡易金継セットだったり

POJの金継セットは
日本でしか買えない、
・漆
・砥の粉
・金粉
など、最低限の品が入っていて
ドル決済もできるので、
海外在住の方には
便利かも、と思いご紹介しました



海外在住でも日本語ができる方には、
KINTSUGI JAPANのオンライン講座
あります

ZOOMで受講でき、
受講する人には
充実した道具・材料セットを
送ってもらえます
(送料実費 EMSかFedEx対応国)

基礎Ⅰ講座は初心者向けですが、
教え方がこなれているので、
初めての人でも
なかなかのクオリティに仕上がるようです

フィンランド
オーストラリア
トルコ
シンガポールなど、
様々な国の方が受講されているようです


海外で金継が認知されるのは
喜ばしいことですが、

化学物質で修理する簡易金継のほうが
先に普及し、
本物と間違われることを
問題視する意見が増えています

漆を使う、本来の方法が海外に伝わるには
道具・材料の入手がハードルになっています



KINTSUGI JAPAN のように、
正統派の技法を漆で講習し
道具材料の海外発送にも対応している
教室は貴重な存在です