漆芸の沼

2021年 認定編

認定コースは
シリアスな講習なのと
オンライン受講の方が多いので
なかなか画像を撮れないんです

画像が少なくてすみません💦


認定3級では、基本的な工程

認定2級では、頻度が高いオーダーの中で
経験しておいたほうがよい施工内容
を課題として出題します

1級では
個性を発揮しやすく
幅広い提案につながる
蒔絵を主に勉強します

※課題内容は変更される場合があります



葦手絵蒔絵手板
水辺の景色に
は・か・たの文字が隠れた図案を
消粉蒔絵、丸粉磨きの組み合わせで表現します



手板で学習した技法に
梨子地、螺鈿を加えた課題です



金継ぎに蒔絵を応用する課題
欠けの金継ぎと蒔絵の組み合わせ


ステムの割れを乾漆で補強し
金箔を貼って仕上げる課題

いかがでしたか?

博多漆芸研究所では、
幅広い表現を学ぶことができます

★一般コースで
趣味や生涯学習として楽しく受講する

★認定コースで真剣に資格取得を目指す

★個人レッスンで講師を独り占め
好きなことを教えてもらう♪
という方法もあります

みなさんの目的に合ったコースを
ご用意してお待ちしております!


<一般コース>
六本松スタジオで受講を希望される方はこちら
オンラインレッスンを希望される方はこちら


認定コース