オンライン講座 自然派金継基礎Ⅰ(全6回)

2020年5月28日 オフ 投稿者: hakatashitsugei

・7-9月期は上記日程にて講習を行います
 (10-12月期および基礎Ⅱ講座については7月末発表)
・時間帯は、Ⅰ-A またはⅠ-Bをお選びください
・詳しい規約は申込ページでご覧ください
・9/25は、通信障害などが起こった場合の予備日です


申込フォーム


ZOOMインストール


ZOOM接続テスト



<お問合せ先>
博多漆芸研究所

 〒810-0044
 福岡県福岡市中央区六本松1-3-18 中村荘205
 電話)080-9529-4527
 メール)info@nurimatsu.jp
 ※日・月曜日休業


・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・


<ごあいさつ>


博多漆芸研究所は、
化学物質を使わない「自然派金継」で
年間100点以上のご注文をいただいております


大切な器だからこそ、金継して使いたい


化学物質を使わない自然派金継の源流
漆で補修する「うるしつぎ」は
縄文時代に始まりました


東京都東村山市の
下宅部(しもやけべ)遺跡からは
うるしつぎの縄文土器(約3500年前)が出土
(リンクページ下部「漆による補修」)


「うるしつぎ」に
蒔絵粉でお化粧して
「金継」するようになったのは
室町~安土桃山時代と言われています


博多漆芸研究所は、
縄文から続くバトンを
あなたにお渡しします


漆とおつきあいすることは
樹木の時間の流れに身を置くこと


忘れかけていた感覚を取り戻す
自分も自然の一部だということ





・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・

<講習内容>


全6回
錫の消粉(けしふん)仕上げで
制作します

※粉を磨いて光らせる「丸粉磨き」技法は
 2021年1月開講予定(全8回)
 本講座修了が受講条件となります


♦金継がはじめての方
♦本物を学びたい方
♦独学で挫折した方
♦工程が頭に入らなくてお悩みの方


初心者はもちろん、
経験者にとっても発見のある講座です!


♦不思議素材うるしの特性
♦漆と仲良しに。かぶれ回避テクニック
♦自然素材で丈夫に仕上げるコツ
♦道具を長持ちさせるお手入れ法
♦眼からウロコの工程解釈
♦陶器・磁器の見分け方と下処理
♦焼き物に傷をつけない〇〇の秘密


この道25年
プロのノウハウを惜しみなく伝授いたします



作品は受講後に制作

受講時は、学ぶことに集中していただけます
作業に忙しくて先生の説明をメモできない
といった心配はありません



対面講習、グループならではの利点


講師の顔を見ながら質問できます


また、グループレッスンでは
他の受講者のケースについても学べるので
個人レッスンには無い、学びの広がりがあります



作品画像送信にはLINEか
メールをご利用いただけます

・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・


<講師・監修者紹介>


講師:石橋茜



教室やカルチャースクールなど
講習経験豊富です
「わかりやすい」「親切」「丁寧」と評判

人と接するのが大好き
明るいキャラで水先案内いたします

石橋茜
石橋茜
富山大学芸術文化学部 漆芸専攻卒業
工芸都市高岡クラフトデザインコンペ入選
岩田屋コミュニティカレッジ講師
博多漆芸研究所 金継担当
工房ぬり松 制作アシスタント



監修:松生順

1999年から「工房ぬり松」として
漆器の制作、修理をはじめ
数々の金継や漆器の修理を手掛けてきました


金継界のブラックジャックと呼ばれています
趣味は古美術観賞と陶片集め

松生 順
東京藝術大学美術学部工芸科漆芸専攻卒業
福岡県美術展 朝日新聞社賞
伊丹国際クラフト展入選
岩田屋コミュニティカレッジ講師
九州産業大学芸術学部 非常勤講師
博多漆芸研究所 講師
工房ぬり松 代表
松生順

・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・・♦・・


<博多漆芸研究所の教室について>

博多漆芸研究所は1999年に開業した
漆芸作家「工房ぬり松」が営む
自然派金継・漆器修理工房です


2007年に漆芸と金継の教室を開設しました


福岡市の本教室、
カルチャーセンター、大学などで、
九州一円をはじめ、
関東や海外から100名近い方と、
漆文化のすばらしさを共有しています!


本講座をきっかけに
漆の面白さに目覚める方が増えることを
願っています


“ZOOMお話し会”


毎月2回(を目標に)
漆や金継の情報を発信しております!


参加費無料ですので
ZOOMが初めてでご心配な方は
そちらに参加してみてください♪

では、皆様のご参加お待ちしております!!



オンライン講座
オンライン講習
Web講座
Web講習
ZOOM講座
ZOOM講習
ネット受講
ネット講座
ネット講習