第1回金継技術者認定試験実施!&第3期生募集

2019年7月23日 オフ 投稿者: hakatashitsugei



博多漆芸研究所で2018年4月に開講した
金継技術者認定カリキュラム


認定3~2級相当の「技術者カリキュラム」は、
全48回で、実技制作12課題に加え座学講義もあり、
中身の濃い講習内容です


指導主任の松生順先生は、
11年間にわたり九州産業大学で金継・漆芸の指導に
携わってきた方です


大学クォリティの指導を受けられるなんて
嬉しいですね!


どんな先生なのかな?
こちらをご覧ください


男性のほうが松生順先生
女性のほうは副主任の松生まさよ先生です


お二人とも東京藝術大学で漆芸を学び、
作家名「工房ぬり松」で
漆芸作家、金継師として活躍されている方です


さて、
去る7月15日に
第1回金継技術者認定試験を実施しました。




緊張感の漂う中、
学科、実技、面接の厳正な試験により、
最初の資格取得者が誕生しました!




この資格をお持ちの方は、
専門知識と長年の経験を持つ講師から
体系的なカリキュラムに基づいた実技講習を受けています。


また、
漆や金継の歴史、
食品衛生法や金継で使用する化学物質の知識、
様々な種類の金属粉の金継適性などについて
学んだ専門家です


そして、当研究所が推進する
“ 自然派金継 ” = 化学物質を使わない金継
に賛同された方です!


金継の方法や使用される素材には様々なものがあり、
表面からは見分けがつかないものもあります

資格をお持ちの方なら安心ですね




金継技術者資格を持つ金継師さんに金継を依頼されたい方は
ページ下部の博多漆芸研究所へお問合せください



現在、第2期生のみなさんが
技術の研鑽に励んでおられます。


そして、
10月からスタートする第3期の受講生を募集します!!


金継のプロを目指す方
自然派金継を体系的に学びたい方


新しい仲間をお待ちしております!

まずはご見学にお越しください。



博多漆芸研究所

電話  090-9490-2665
メール info@nurimatsu.jp