作品展示のお知らせ

2019年6月27日 オフ 投稿者: hakatashitsugei


たいへんご無沙汰しております。

岩田屋での展示会が終了!
と思ったら、大忙しの日々。


1ヵ月以上ブログの更新をサボってしまいました~

ありがたいことに、
教室に新規で参加される方が増えております。

県外からの方も多く、
小倉、山口、鹿児島、八代など

一番遠い方は東京から!
遠方からご参加いただき恐縮しております。



そのような中、
アシスタントの石橋さんが着実に成長し、
インターン講師として、
教室での指導に携わることになりました。

すでに金継の大仕事を任せられるようになっています



石橋さんは国立富山大学で漆の勉強をしました。
富山大は漆を学ぶことができる、
数少ない大学の一つです。


我々(松生)が東京藝術大学在学中に
たいへんお世話になった林暁先生。
その後富山大へ赴任されました。


石橋さんは、
林先生から指導を受けておりますので、
兄弟弟子ということになります。


今後は二人三脚から三人四脚で
博多漆芸研究所を盛り上げてゆきますので
よろしくお願いします!



さて、展示のお知らせです。

東京藝術大学同窓会福岡支部による
「福岡杜の会展」 です。

場所)ギャラリー風(新天町)
会期)2019年7月1日(月)~7日(日)
時間)10:30~19:30
   (初日12:00~/最終日~17:00)



松生順が花器を出展します。
順が得意とする変わり塗りの作品です。

福岡県展で朝日新聞社賞をいただいたものですが、
大きくて重いので滅多に出しません。

この機会に是非ご覧くださいませ!