天神教室も、残り1ヶ月です

天神教室、11月最後の火曜日です。

夏に始めたFさんの乾漆。

こちらは粘土で作った原型です。

それがこんなふうになって・・・

今日は、錫粉を蒔きました^^

あとは固めて研ぎ出します。

この調子で行けば、お正月は自作の片口&ぐいのみで
お屠蘇をいただけそうです♪

こちらは、Nさんの蒔絵。
お椀もご自分で塗ったんです!
しかも本堅地!!
すごいでしょ~👏

銀箔を貼ったら、ぐっと豪華に!
これからアウトラインや細かい部分を調整して
仕上げてゆきます。

どうなるか楽しみですね~♪

さて、
金継工芸会さんのご厚意で
10年間お世話になった天神教室ですが、
この12月をもって閉じます。

10周年を機に独立できるのも、
今までご支援くださった皆様のお蔭です<(_ _)>

来年から六本松で心機一転!

六本松では、姪浜教室の生徒さんと
天神教室の生徒さんが一緒になるんですね~。

新しい人のつながりができるのが
楽しみです!

六本松工房は、
漆に興味を持つ方、
漆を愛する方、
漆を楽しむ方、
いろいろな漆人をつなぐ場にするのが目標です!

ということで、
今まで収集した書籍を設置することにしました。

こちらはほんの一部。
漆関係書籍だけで100冊以上になると思います。

漆、陶磁器、美術、古美術、考古、茶道具などなど、
専門書から美術展図録まで300冊ほどを常設しますので、
図案を考えたり、新作のアイデアを練るのに
ご活用ください!

また、
新教室で一緒に漆芸を楽しんでくださる方、
募集中です!
お気軽にご参加ください😊