講師をつとめました

今回は、裏千家さんの勉強会で講習をしました。

前半は漆のお話し。

漆文化の始まり、福岡と漆の関り、
水俣条約発効で朱色が変わるお話しなど。

マニアックな歴史の話もほんとうに真剣に聞いて下さり、
皆さんの勉強熱心ぶりに驚きました!

後半は沈金の実習です。

お正月前なので、松の図案を用意しました。
他にも自由に描いていただきます。


源氏香!
さすが茶人は思いつくことが違いますね!


かわいいワンちゃんも!
来年のえとは戌ですね。


漆を使う部分は、
ぬり松、が担当。

シンプルな図案をお渡ししたのですが、
見事に意匠化される方がいらして
感銘を受けました!

日頃からお茶道具にふれてらっしゃるので、
みなさん、センス抜群です。

さすが・・・
と唸る作品が続出!!

そして
会場に到着してから帰るまで、隅々まで
すばらしいお心遣いをいただきました。

茶の湯のおもてなしの心にふれて
感動の一日でした。

ありがとうございました!!